本展の特長

インターフェックスWeekは、医薬・化粧品を製造・研究するための機器・システム・技術が一堂に出展する日本最大の専門技術展です。次回は全国各地より医薬品・化粧品メーカーなど80,000名が来場します。

本展は、ライフサイエンス分野の研究機器・分析機器などを取り扱うメーカー・商社が350社出展!医薬品の研究・開発者に売込める日本最大の展示会です。

2020年の東京展では、下記4つのゾーンが新設!各専門ゾーンでは、対象製品の導入を検討する来場者と効率的に商談ができます。

本展は、「バイオ医薬EXPO」「再生医療EXPO」など、6つの展示会と同時開催。同時開催展に来場する医薬品・化学メーカーや大学の研究・製造部門にも売り込めます。

サポートサービス

招待券提供

招待券を希望枚数分、無料にて提供いたします。会期前にお客様へくまなく送付することで、お客様の来場を促すことができます。

ホームページ掲載

本展公式ホームページに、貴社名・出展内容を無料で掲載いたします。製品導入を検討している多数のユーザーがアクセスしますので、効果的なPRができます。

VIP招待制度

本展では「VIP招待制度」を設けています。重要なお客様を貴社ブースにご招待していただくための制度です。

出展社による製品・技術PR セミナー会場提供(有料)

貴社の製品・技術をPRするためのセミナー会場を用意しています。一度に多数のユーザーへ、効率よくPRすることができます。

各種広告サービス(有料)

本展ホームページバナー広告、出展社・製品検索ページ上位表示広告、メール広告、会場案内図広告などをご用意しています。